今日も夢見る^^オノボリサン

福島県の中通りより、人生の楽園を夢見るmokkori一家とその仲間たちのお話です。グルメ、レジャーなど楽しいお話をたっぷり!!

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

大高森

牡鹿から移動して朝の松島を狙い撃ちです^^が;霧です、どうしたら上手に撮れるんでしょう^^;
DSC03503.jpg
目の前には絶景が広がってました^^流石日本三景です、天気がもったいない!!
DSC03631(1).jpg
海に浮かぶ小舟、何の漁でしょうか?
DSC03628(1).jpg
鳥居が結構ありました。神秘的なかんじですね^^
DSC03570.jpg
地元の山ではもう少なくなってるみたいです、観光地ゆえに手つかずです^^
実は山菜とりの穴場だったりして^^
DSC03578.jpg
漢方で有名なクコの実です^^こんなところにあるとは・・・
DSC03569.jpg
この大高森、登ってみると結構しんどいです^^登っても登ってもまだ先が・・・
mokkori妻と娘において行かれる始末^^
年ですな~~途中待っててくれました^^
DSC03609.jpg
再度出発してもこの二人の元気にはかないません^^;
少し分けて~~~(笑)
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

 

人波に酔うほどの人出のあった松島でしょうか?(笑) 分かっていてもお子様連れだと行ってしまうんですよねぇ~♪

ここでも霧にヤラれましたか(^^;) どうしたら巧く? うぅ~~ん、難しい話だけど、海と空は同系色ですから、島々をボーダーラインとして1:2にするくらいしか思い浮かびません。 空の部分を1、海と島々で2ですね。 主題が何であるかが捉えやすい撮り方を意識してみると良いと思います。

3枚目の鳥居のある風景ですが、左側の浜の雑然さがウルさい感じです。 右下の木々が映り込まない場所に移動して、鳥居がやや右向きですから、右方向に広がりを出す配置にすると安定感が出ると思います。

まぁ、堅い話はこんなもので…(笑) 奥様と娘さんに置き去りにされたんですか?(^^;) そりゃあヤバいなぁ~(爆) ここがガンバリどころ! がんばれ、お父さん!(^o^)
  • posted by 無芸大食 
  • URL 
  • 2009.05/08 01:07分 
  • [Edit]

 

こんにちは^^

GWご家族で楽しまれたようでよかったですね(*^_^*)
霧の松島、幻想的な風景で素敵です。
そして、奥さまやお子様、楽しそうで微笑ましいです♪
mokkoriさんの「待ってくれ~~」の声が聞こえてきそう(笑)
松島には行ったことがありますが、牡鹿半島、金華山までは行ったことがないので
前回のお写真の、朝やけ、すごく綺麗ですね~。

GW中は、どこも混雑が。。。
車で移動の場合は、渋滞を予想して早朝出発か夜中に出発を・・・
と、みんな考えることが同じなのか?
深夜の東北道もかなり混んでて、SAは車を止める場所もないくらいでした。
ETC割引の恩恵があっても、運転手さんは疲れちゃいますよね~。
mokkoriさんもお疲れ様でした。
  • posted by miyu。 
  • URL 
  • 2009.05/08 08:38分 

 

いや~~松島駅前はすごかったです!!!滝桜事件の再来かと思いました(爆)
しかししかし僕らは牡鹿半島から回ったので、朝早くってのもあって渋滞とは無縁でした、
奥松島は知れれてないんでしょうか?駅前では反対車線は悲惨でした^^僕らは早々に諦め泉に向かいました、快走しながら反対車線は利府の4号線バイパスまで永遠の渋滞、何キロだべ(笑)あんだけの車松島にたどり着けるわけがないと思います。気の毒に・・・

写真、勉強になります、主題をキチントですね、鳥居の右に広がり、これも僕のボキャブラリにはないですね、いただきま~~~す(笑)

体力の限界です、松村邦弘みたいなったらどうしようかと思いました(爆)
  • posted by t-mokkori 
  • URL 
  • 2009.05/08 23:40分 

 

↑無芸さんへ♡♡
  • posted by t-mokkori 
  • URL 
  • 2009.05/08 23:45分 

 

miyuさん
こんばんは^^
ここのところちょっと多忙でしてなかなか多くの仲間の皆さんのところへはお邪魔できません^^;お許しを・・・落ち着いたらまとめと読みます!!

さてさて、松島はえらいことになってました、僕らは何回か行ったことがあるからすんなり諦めも付きましたが、遠方ナンバの人たちは気の毒です・・・

牡鹿半島のコバルトラインは本当にお勧めできます!!夕焼けが絶景です!!
夕焼けの金華山は今度ぜひ単独で撮りたいぐらいです^^

妻と娘はあきれるぐらい元気です、おいて行かれました^^
パパださいって娘に言われました^^
松島は是非この大高森から眺めてみてください、奥松島ですが、松島の壮観が一望できますよ!!結構上りますがね(爆)絶景です!!
  • posted by t-mokkori 
  • URL 
  • 2009.05/08 23:55分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。